【giffgaff使い方】国際電話や解約など疑問にお答え

giffgaff使い方

「giffgaffを使ってみたいけど、これが心配」

「今使っているけど、気になることがある」

 

この記事では私が実際に使ってみて、気になって調べたことや、

使う前に疑問に思っていたことをQ&A形式でまとめてみました。

 

giffgaffの使い方に関するQ&A

 

日本のクレジットカードは使えるの?

日本のクレジットカードで支払いできます。

 

クレジットカードで決済したくない場合は、ペイパルでも決済できます。

 

giffgaffのSIMはテザリングに対応しているの?

対応しています。私も思いっきり使っています。

 

ただし、お持ちの携帯電話に、

テザリングの機能が付いていないと使えないので、ご注意ください。

 

最近のスマホなら、だいたい付いていると思いますが、

一応確認してみてくださいね。

 

ちなみに私は、外出中のみテザリングを使用しているのですが、

1ケ月のデータ使用量は2GBにも満たないことが多いです。

 

料金プランの参考にしていただければと思います。

 

あと、テザリングをすると携帯電話のバッテリーの減りが早いので、

充電器を持ち歩くことをおすすめします。

 

カフェやパブで、充電させてもらえることが多いです。

 

giffgaffは3Gしか使えない?4Gは使える?

4Gにも対応しています。

 

giffgaffは、

日本で言うところの楽天モバイルや、マイネオのような、

格安SIMの会社になるため、

別の大きな携帯電話会社の回線を借りています。

 

したがって、回線がカバーしている地域は、

大手の携帯電話会社と変わりません。

 

しかし、大手の携帯電話会社の回線が込んでいる場合、

どうしても優先順位が後回しになってしまうようで、

3Gになってしまうこともあります。

 

私はロンドン市内でなら、地下以外は4Gが使えています。

 

giffgaffのトップアップのしかたを教えて!

トップアップは、giffgaffの公式webサイトから、My giffgaffのTop upを選択して、

チャージしたい金額を選択します。

 

月の定額プラン( goodybag )なら、Recur your goodybag にチェックを入れると、

翌月から何もしなくても勝手にカードで引き落としてくれます。

 

また、定額のプランではなくて、使った分だけ支払いたいという場合でも、

Auto top-upにチェックを入れると、£5以下になったら勝手にトップアップしてくれるなど、

決めた金額を切った際に、自動でカード決済してくれます。

 

最初に設定する際にも、ついでにチェックを入れると、

後から何もしなくて良いので、とってもラクです。

 

最初の設定は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

→ イギリス携帯電話giffgaff【図解】SIM設定&使い方

 

SIMカードは日本にも発送してくれる?

2017年4月17日より、世界中にSIMカードの発送が可能になりました。

 

日本にも発送が可能なので、

準備してから渡英したいあなたにも安心ですね。

 

帰国するのでgiffgaffを解約したい!どうしたら良いの?

My giffgaffにログインして、上の質問にあったような、

オートでカード決済するチェックをはずすだけです。

 

これで、料金が勝手に引き落とされなくなります。

 

このように設定を変更すると、登録したアドレスに、

giffgaffからEメールが届くので、設定できているか確認することができます。

 

そもそもがプリペイド式携帯のようなもので、

契約しているわけではないので、解約の手続きは必要ないのです。

 

SIMカードはとっておけば、次にイギリスに来る時に、使うことができます。

 

私は一時帰国の時に、オート決済の設定解除をし忘れたのですが、

「しばらく携帯使ってませんが、大丈夫ですか?」といった内容のメールが、

giffgaffから届きました。

 

とても親切な会社ですね。(ちょっとお節介な感じがイギリス人っぽいかも?)

 

giffgaffで国際電話は掛けられるの?日本への料金は?

かけられます。

 

ただし、月々の定額プランと別途で、

料金をあらかじめチャージ(トップアップ)しておく必要があります。

 

イギリスから日本への国際電話の料金は、

携帯電話なら、1分12ペンス(20円くらい)で、

固定電話なら、1分たったの4ペンス(6円くらい)です。

 

私は日本の銀行に用事があって国際電話したことがあるのですが、

通話の品質も、問題ありませんでした。

 

ややこしい話だったので、長電話しましたが、安くて驚きました(笑)。

 

ちなみに、SIMカードをまだお持ちでない場合は、

こちらから注文すると5ポンドのバウチャーがもらえるので、

自腹でトップアップしなくても、国際電話がかけられますよ。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

giffgaffにSIMカードを注文




このエントリーをはてなブックマークに追加

3週間でイギリス人の彼氏を作った女がお送りする
「無料メール講座」


メール講座

・海外で生活していくための知恵
・本当に使える英語
・英語学習のためのモチベーションの上げ方
・最短で英語を習得する方法

これらを全て無料でお届けします。
「無料メール講座」詳細はこちらへ


カテゴリー: giffgaff, 携帯電話, 留学、ワーホリ情報   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバックURL :