留学で携帯の料金を最大限に節約!海外へ出国前の準備まとめ

海外留学の携帯電どうする?

 

留学やワーホリ中の携帯電話をどうするかというのは、

小さいようで、無視するわけにはいかない問題です。

 

ここでは、海外で一番安く・ラクに、携帯電話を使える方法や、

びっくりするくらい安いSIMカードについても、ご紹介していきます。

 

留学でもワーホリでも海外に行くなら日本の携帯電話を休止

 

留学でもワーホリでも、たぶん海外赴任でも、イギリスでもカナダでも、

ある程度の期間、日本を離れて海外に行く場合、

日本の携帯電話をそのままにしておかない方が良いです。

 

なぜなら、基本料金等がもったいないからです!

(言うまでもありませんが)

 

そこで、休止の手続きをするのがお手軽でおすすめです。

 

休止すると、携帯電話会社の回線が使えなくなりますが、

Wifi環境下のみで、インターネットやSNSが使用できます。

 

1ケ月程度の短期留学なら、休止する必要はないと思いますが、

3ヶ月以上、海外に滞在する場合は、

日本の携帯電話は、休止しておいた方が良いです。

 

(ちなみに、短期の場合は、お手持ちの携帯電話の設定で、

データローミングがオフになっていることを確認しましょうね)

 

海外では、日本の携帯電話の回線を使用しないと思いますので、

休止にしないで使い続けると、月々の利用料金が、無駄になってしまいます。

 

通常、携帯電話の利用料は、月々5000~10000円程度かと思いますが、

休止すれば、月々400円程度に抑えられますよ。

 

詳しい休止の方法や料金は、お使いのキャリアによって異なりますので、

ホームページ等で、確認してみてくださいね。

 

どのキャリアも、休止手続きの手数料がかかるので、

短期留学のあなたは、普段の使用状況を考慮して、休止するかを決めてください。

 

あと、格安SIMをお使いの場合は、休止のシステムがない会社が多いみたいなので、

お使いの会社に確認してみてくださいね。

 

なぜ解約ではなくて休止?

 

解約して、帰国してから契約しなおせば良いのでは?と、思われるかもしれませんが、

その場合、帰国後に電話番号と、メールアドレスが変わってしまいます。

 

また、携帯電話の契約はだいたい2年程度なので、

留学される時期に、まだ契約期間中である場合も、多いかと思います。

 

休止にも手数料がかかりますが、解約の手数料よりは、かなり安いです。

 

月々400円払い続けたら、

最終的に解約手数料を払っても、変わらないのでは?なんて思いますが、

休止の方が、手間が少ないです。

 

ここでひとつ注意なのですが、携帯電話の機種代を払い終えていない場合、

休止中にも、分割で支払う必要があります。

 

これに関しても、私の意見としては、解約して一気に払うより、ラクだと思います。

 

海外用の携帯電話を手に入れる

 

イギリスで携帯を使える方法

 

既にSIMフリー携帯をお持ちのあなた

 

最近、日本でも、SIMロックがかかっていない携帯電話が買えるようになりましたね。

 

すでに、日本でそのような携帯電話を使用されている場合は、

SIMカードを差し替えれば、そのまま海外でも使用できます。

 

SIMカードを手に入れる方法は、下記でご紹介していくので、

このままページを離れないでくださいね。

 

SIMフリーではないスマホをお持ちのあなた

 

私もそうだったので、よく分かるのですが、

今お持ちのiPhone やスマートフォン、そのまま使用したいですよね?

 

そんな場合は、もう1台、テザリング機能付きの、

SIMフリー携帯を購入されるのが、おすすめです。

 

テザリングとは、スマートフォンなどを外部モデムとして、

PCなどをインターネット接続させる機能。

http://www.infraexpert.com/study/wireless43.htmlより引用

 

だいたいの家には、Wi-fiがあるので、家にいる時は、

日本で使っていたiPhone や、スマートフォンを使用することができます。

 

ただし、外出中は、Wi-fiが見つからないことも多く、

Line等を見るのに、苦労することがあります。

 

そんな時、もう1台テザリング機能付き携帯があれば、

Wifiをどこでも使用することができます。

 

iPhone やスマートフォンだけではなく、

外出先でパソコンやタブレットも使えるので便利です。

 

ただし、携帯電話を2個持って歩くのが嫌な場合は、

この方法はおすすめできません。

 

テザリング機能ありのSIMフリー携帯はどこで買える?

 

私が渡英したころは、日本でSIMフリー携帯を買うのが難しかったので、

ロンドン中を探し回って、格安のテザリング機能付き携帯をゲットしました。

(日本円で1万円くらいでした)

 

まだ英語がしっかり話せない時だったので、

ほしい機種の説明も難しく、せっかく伝わっても在庫切れなどなど、

携帯を手に入れるだけで、2週間くらいかかりました。

 

まぁ、私の英語がひどすぎたのでしょうが、

今なら、日本で準備していった方が、ラクだと思います。

 

その場合はテザリング機能があることと、

海外のSIMを入れても動作するのかを購入時に確認してくださいね。

 

また、最近は各キャリアのショップやWEBサイトで、

SIMロック解除をしてくれることもあるみたいなので、

新たに買わなくても、良い可能性があります。

 

ちなみに、私がイギリスで購入した携帯は、

ものすごく小さくて持ち運びやすいのですが、とっても使いにくいので、

酔っぱらってなぜかゴミ箱に捨てたことがあります。

 

「This is ラビッシュ!!!」と言っていたらしいです。

 

携帯はゴミではありません。

 

海外へ出国前にする準備まとめ

 

携帯電話の料金を海外留学中に節約するために、出国前にするべき準備は、

まとめると下記の2つになります。

 

① 携帯電話を休止しておく

② SIMフリー携帯を入手しておく

 

ただでさえお金のかかる留学。

 

地味にお金のかかる携帯電話料金を節約することで、

無駄な出費を防ぐことができるので、ぜひ出国前に、準備しておいてくださいね。

 

 

イギリス留学のあなたへ。イギリス最安の携帯会社は?

 

イギリスで一番安くて、簡単に使える携帯電話の会社は、

色々調べましたが、やはりgiffgaff(ギフガフ)です。

 

安いと言われているthreeも使ったことがあるのですが、

電波がラビッシュ……ええと、あまり良くありませんでした。

 

それに、私の場合は料金もgiffgaffの方がお得になりました。

 

使い方にもよると思いますが、

家にいる場合は、Wifiでインターネットを使用すると思うので、

外出先で動画をずっと見ているような人以外は、giffgaffの方が安いと思います。

 

ちなみに、上記のような使い方をした場合、

インターネット無制限のプランに入るべきだと思うのですが、

giffgaffもThreeも現状では£20なので、

電波の面で、giffgaffの方が良いのは、お分かりいただけるでしょう。

 

giffgaff(ギフガフ)のSIMはどうやって購入するの?

 

giffgaffのSIMカードは、

このページ下のリンクから無料で注文することができます。

 

2017年4月13日からは、日本への発送も可能になり、

SIMカードを準備してからの渡英も可能になりました。

 

ヒースローのWifiはなかなか繋がらないので、

着いた瞬間にSIMカードを持っていると、

日本の家族にも連絡できたり、タクシーを呼べたりと、

とっても便利ですよね。

 

 

下記のリンクから直接SIMを注文すると、

ご登録時に£5クーポンがもらえます。

 

 

お得に使いたいあなたはこちらへ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

giffgaffにSIMカードを注文する

 

 

英語のページで注文が不安な場合はこちらへ

(ちゃんとクーポンももらえます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

giffgaff(ギフガフ)SIMカードの注文&設定方法  

 

 




このエントリーをはてなブックマークに追加

3週間でイギリス人の彼氏を作った女がお送りする
「無料メール講座」


メール講座

・海外で生活していくための知恵
・本当に使える英語
・英語学習のためのモチベーションの上げ方
・最短で英語を習得する方法

これらを全て無料でお届けします。
「無料メール講座」詳細はこちらへ


カテゴリー: giffgaff, 携帯電話, 留学、ワーホリ情報   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバックURL :