ホームステイする?英語力が伸びて安心&安い滞在方法とは

「海外に慣れていない人は、ホームステイが安心だよ」なんて、

よく聞きますが、実際はどうでしょうか?

 

ちなみにホームステイとは、

留学する国の一般の家族と一緒に暮らすことができ、

その国の言語を学ぶには最高の手段と思われがち。

 

たしかに、高校生の方が留学されるのなら、

親御さんが安心されるでしょうから、ホームステイをおすすめします。

 

しかし、大学生以上の方には、私は、ホームステイをおすすめしません。

 

考えてみてください。

 

日本であなたが、

実家から出て、遠くの大学や職場に通うとします。

 

寮に入るのもありでしょうが、

できることなら、一人暮らしをしたいと思いませんか?

 

どう考えても、見ず知らずのご家族のお家に、

一緒に住みたいなんて、思いませんよね?

 

それが、どうして海外だと、

「見ず知らずのご家族と一緒に住もう」なんて発想になるのでしょうか?

 

英語(またはほかの言語)を学びたいから?

 

確かにその理由はわかります。

 

しかし、ここで、ロンドンのホームステイ事情をふまえつつ、

私がホームステイをするべきでないと考える理由をお話しします。

 

これを読んでから、ホームステイについて、もう一度よく考え直してみてください。

 

それでもホームステイする?しない方が良い4つの理由

 

1.忙しいホストファミリー(特にロンドン)

 

こんなことを書いている私も、渡英してすぐの頃は、

ホームステイをしていました。

 

ホストファミリーは、マザーとその息子さんの2人でした。

 

ホストマザーはとても優しい人だったのですが、

とても忙しくて、私と話をする時間は1日に5~30分程度。

 

息子さんは、彼女の家にいることが多く、ほぼ話をすることは、ありませんでした。

 

私は学校に通っていたので、ホストマザーよりも、

学校の外国人の友達や、ネイティブの先生と話をすることが多かったです。

 

あと、渡英して3週間でイギリス人の彼氏を作った方法 で、お話ししたように、

私自身、すでにイギリス人の彼氏がいたので、

会話をする機会は、家にいる時以外にたくさんありました。

 

ロンドンのホストファミリーは、私のステイ先のような片親の家庭や、

ひとり暮らしのご老人のお家が多いです。

 

なぜなら、お家の中に、空いている部屋があるからです。

 

また、忙しい人が多く、会話が少なくて、

休日に、どこかに連れて行ってくれるなんてことは、私の知っている限り皆無です。

 

2.ルールにだけは縛られます

 

それでも、それぞれのご家族のルールがあるので、それには、きっちり縛られます。

 

私のホストマザーは、イギリス人には、なかなかいない大のキレイ好きで、

バスルームを使用したら、水滴をひとつの残さず、拭き取らなければなりませんでした。

 

知らない人のお家に、いきなり住むことを想像してください。

 

それはもう、気を使いますよね。

 

3.気を使いすぎる日本人

 

私がステイしている期間に、

ロシア人やスペイン人の子が一緒に住んでいる時期がありました。

 

私はマザーが忙しいのを分かっていたので、

基本的に、洗い物や洗濯を干す等を自分でしていたのですが、

ヤツらはしないのですね(笑)。

 

そこで、自分の分だけするのもどうかと思って、なぜか全員分やっていました。

 

マザーにはお礼を言ってもらえたので良いですが、同じホームステイ代を払っているので、

不公平といえば、不公平だったかもしれません。

 

4.お家も場所も運次第

 

ホームステイ先は、希望は聞いてもらえますが、

学校やエージェントに任せて決めてもらうため、運に任せなくてはなりません。

 

私は運よく、キレイで可愛らしいお家に住むことができたのですが、

「本当にここはロンドンなのか?」というくらいの、

市街地まで、電車で1時間かかる場所でした。

 

つまり、毎日1時間かけて通学していた訳です。

ワーホリだったので、バイトも、そのくらい遠くでしていました。

 

時間だけではありません。

遠いということは、交通費もかかるということです。

 

ロンドンの交通費は、高いです。

 

決して安くないホームステイ代を払って、

こんなに遠いってどうなの?と、いつも思っていました。

 

友人の中には、家が汚なくて、つらかったという子がいました。

 

どうしても嫌なら、学校やエージェントに申し出たら、変更できます。

 

でも、引っ越しには思っている以上に、手間がかかります。

 

どう考えても割高なホームステイ代を払うのに、

運で決まってしまうのは、いかがかと思います。

 

ホームステイ以外の滞在先を見つける方法

 

さんざん愚痴のようなことを書いてしまったので、解決策も提案させていただきます。

 

それはAirbnb(エアービーアンドビー)を使うことです。

 

ホテルを予約するのと、ホームステイをするのを足して2で割ったような感じです。

 

どういうことかと言いますと、

Airbnbのサイトを通して、滞在先を予約することが出来るのですが、

ホテルではなくて、一般の人のお家になります。

 

しかし、一般の人といっても、ホストとして慣れている人が多く、

サイト内ではっきりと、評価も閲覧できるので、

評価の高いホストのお家を選ぶことができます。

 

ホテルに比べたら、ずっと宿泊料金が安く、

ホームステイする料金よりも安くなるくらいです。

 

お家のあるエリアも、もちろん選べますし、

写真を見た上で、不明な点な点があれば、ホストに質問できます。

 

ホストがネイティブのところを探すこともできますね。

 

ちなみに、こちらから登録すれば、

2000円以上割引になるクーポン券がもらえます。

 

私の家もAirbnbのホストとして登録しているので、

英語と日本語の両方で話したい方には、良いかもしれません。

 

よかったら、詳細をご覧くださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ホームステイの代わりにAibnbを使ってみる

 

 




このエントリーをはてなブックマークに追加

3週間でイギリス人の彼氏を作った女がお送りする
「無料メール講座」


メール講座

・海外で生活していくための知恵
・本当に使える英語
・英語学習のためのモチベーションの上げ方
・最短で英語を習得する方法

これらを全て無料でお届けします。
「無料メール講座」詳細はこちらへ


カテゴリー: aibnbロンドン, 留学、ワーホリ情報   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバックURL :